新茶の雫 (とらやの季節の羊羹)

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介してゆきます。

本日は、疲れた身体をひととき休ませ、英気を養う、そんな「男の一服」のための逸品をご紹介します。

本日ご紹介するのは、とらやの季節の羊羹「新茶の雫」です。

甘いお菓子は、人を幸せな安らいだ気分にしてくれます。

■■■箱書き■■■

静岡産煎茶の爽やかな風味の羊羹です。茶畑に見立てた煉羊羹には粗めに挽いた新茶の粉を、空を表す琥珀羹には細かい粉を使っています。ひとしずくの煎茶を味わうように、やすらぎのひとときをお楽しみください。

Shincha no Shizuku / Dewdrop of New Tea

Shincha no Shizuku is a type of YOKAN (bar of gelled sweet bean paste) from Toraya’s limited-time series created around seasonal motifs. When served, each slice takes you to a tea plantation during picking season, allowing you to enjoy the fresh aroma and flavor of newly picked tea.

本日ご紹介するのは、5月中旬~6月上旬の期間で販売されている季節の羊羹、新茶の雫です。

開封した瞬間に、若くみずみずしい新茶の香りが部屋に広がり、それだけで心がリラックスできます。

2層の断面は、日に当てると上層の寒天部が光を通し、美しい茶畑を浮かび上がらせます。

味わいは、甘味の中にほんのりとしたお茶の苦味が感じられ、甘いものが苦手な方にもお薦めです。

皆さんも是非 和菓子で季節を感じてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
Translate>>