東京銀座 ブールミッシュのケーキ (モンブラン)

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介してゆきます。

本日は、疲れた身体をひととき休ませ、英気を養う、そんな「男の一服」のための逸品をご紹介します。

本日ご紹介するのは、BOUL’MICH(ブールミッシュ)のモンブランです。

ブールミッシュは、1973年に東京渋谷で創業した洋菓子店で、現在は銀座に本店があります。

モンブランは、マロンペーストを絞る際に小さな穴が複数開いた口金を使用して、細い線を纏わせるのが一般的ですが、こちらは帯状となっており、とても上品な見た目に仕上がっています。

今回は、ジャスミンティーと一緒に頂きました。

濃厚なマロンの味が続くと少し重くなってきてしまいますが、華やかなジャスミンティーの香りによりリフレッシュされることで、最後まで美味しく頂けました。

皆さんも是非 モンブランとジャスミンティーの組み合わせを試してみてはいかがでしょうか。

Translate>>