萠窯の5寸 菊皿(色絵菊、染付菊、芙蓉手)

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介しています。

本日ご紹介するのは、萠窯の5寸菊皿です。

1997年 石川県に築窯した萠窯は、ご夫婦で器作りをされており、品のある成形とおおらかな絵付けが魅力の窯元です。

色絵の菊皿には、お皿の花びらに青海波や菱文が描かれ、うつわ全体に小菊が散らされた、華やかな器となっています。

染付の菊皿には、縁取りされた花びらに小菊が散らされ、可憐さの感じられる器となっています。

芙蓉手の菊皿には、お皿の花びらに花が描かれ、見込みには、ユーモラスな表情の鳥が描かれています。

この器たちは、かなり以前に手に入れましたが、このくらいの大きさが取り皿として手に馴染み、日々の食卓で大活躍してくれています。

皆さんも是非 かわいらしい器で日々の食卓を彩ってみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。