TOFF&LOADSTONE (トフアンドロードストーン)のブリーフケース「ダブルビット」

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介してゆきます。

本日ご紹介するのは、TOFF&LOADSTONE (トフアンドロードストーン) のブリーフケース「ダブルビット」です。

2005年に創業したTOFF&LOADSTONE は、ブランドアイコンである真鍮とオリジナルの革に特長のあるバッグブランドです。

TOFFは洒落物、LOADSTONEには人を惹き付けるものという意味があるそうです。

このブリーフケースのポイントとなっている前面の2つの真鍮は、港で船をつなぐ杭がイメージされており、クラシカルなテイストが引き立つ外見となっています。

上の写真のように、上部のフラップにあるマグネットで開閉できる仕様となっているため、書類の出し入れが容易にでき便利です。

また、下の写真のように、背面に底がファスナーによって開閉するポケットがついています。

ファスナーを開けてキャリーケースのハンドルを差し込むことで、キャリーケースにこのブリーフケースを固定して持ち運ぶことができるため、出張時に役立ちます。

非常にクラシカルな外見からは想像ができないほど、ビジネスの場で役立つ工夫が随所に見られるブリーフケースです。

皆さんも是非 クラシカルな外見の機能的なブリーフケースを手にしてみてはいかがでしょうか。

コメントの入力は終了しました。
Translate>>