Vita Craft(ビタクラフト)のスーパー鉄のウォックパン

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介しています。

本日ご紹介するのは、ビタクラフトのスーパー鉄のウォックパン (26cm) です。

最近は、調理器具に興味を持ち、色々と手に入れましたので、少しずつご紹介してゆければと思います。

1939年にアメリカで創業したビタクラフトは、高級調理器具のブランドとして名を知られています。

特にステンレスとアルミニウムを重ねて圧着し多層構造にすることで、高い熱効率を実現した鍋は有名かと思います。

ビタクラフトの社名は、「ビタミン(ビタ)を逃さない手作り(クラフト)の鍋」からきた造語のようです。

このウォックパンの最大の特長は、スーパー鉄と呼ばれる金属を使用している点です。

船舶や航空機に使用される加工技術を応用して、鉄の内部に窒素を浸透させる窒化加工を施したスーパー鉄は、鉄の弱点である錆びが発生しにくくなっています。

また、鉄のフライパンには必須であった「焼き入れ」や「油ひき」といった手間が不要なため、お手入れがとても楽です。

材料は鉄のみですので、金属製のヘラや調理道具を使用することができ、IHクッキングヒーターにも対応しています。

ステンレス製のハンドルは、とても握りやすく、料理中も熱くなりません。

男の料理は道具からとよく言いますが、皆さんもぜひ調理器具にこだわってみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate>>