アルテレニョ カッティングボードをオリーブオイルで簡単にお手入れ

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介してゆきます。

一生モノの逸品は、日々の使用と定期的なメンテナンスによって、更にその輝きを増してゆきます。

本日ご紹介するのは、Arte Legno(アルテレニョ)のカッティングボードのメンテナンスです。

オリーブウッドのカッティングボードは、日々の使用によりオイル分が抜け落ち、また、ナイフにより表面が傷つくことによって、白っぽくなってゆきます。

そのような場合には、植物性のオイルを薄く塗ることで美しい木目と艶が甦ります。

また、オイルを加えることは、ひび割れ防止の効果もあります。

我が家では、乾燥が目立ってきたらオリーブオイルを薄く塗るようにしています。

塗った当初はオイリーな表面も、暫く立て掛けて置くと、油分が馴染んできます。

乾燥時にメンテナンスを行ってあげることで、長く使用することができ、また、味わい深いエイジングを遂げて行きます。

皆さんも是非 カッティングボードのエイジングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメントの入力は終了しました。
Translate>>