桜染付の器 KEITA MARUYAMAコラボ 心和庵(こよりあん)

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介してゆきます。

本日ご紹介するのは、2017年3月に丸山邸 MAISON de MARUYAMAで開催されたイベント “Go SPRING! – Sakura Blooming” において、丸山敬太と心和庵のコラボレーションにより製作された桜染付の器(うつわ)です。

私は、イベント初日に丸山邸に行きましたが、到着時には既に多くの心和庵ファンが詰めかけており、2階の展示 兼 絵付けの実演スペースは、人で溢れていました。

このイベントでは、花瓶を含み9種類の器が展示されたようです。

心和庵の銘は、通常 四角で囲まれていますが、丸山敬太とコラボしたこの器は、丸で囲まれています。


今回ご紹介する桜染付の器は、約10.5cmの小皿と約16cmの八角皿です。

日本古来の蛸唐草、青海波、七宝といった紋様に桜をあわせることで、春の力強い訪れを感じさせる絵柄となっています。

皆さんも是非 食卓に並ぶ器で季節を感じてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
Translate>>