グレートキャラクターズ ザ・ビートルズ スペシャルエディション 万年筆を待ち焦がれる

※本記事内の画像は、一部、MONTBLANC公式サイトより引用しています。

参照:http://www.montblanc.com/ja-jp/home.html

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介していますが、今回は、男の逸品候補として予約中の商品をご紹介します。

今を遡ること3ヶ月。1月の下旬に、グレートキャラクターズ ザ・ビートルズ スペシャルエディションの万年筆を丸善 日本橋店で予約しました。

私は、比較的 華やかな色合いを好む傾向にあります。

そのため、質実剛健でブラックカラーのイメージが強いMONTBLANCの万年筆に食指が動くことは、今までありませんでした。

しかし、展示されたグレートキャラクターズ ザ・ビートルズ スペシャルエディションのボールペンを見た瞬間、そのカラーリングに心を奪われ、気付いた時には、万年筆の予約をしていました。

一部の万年筆愛好家の間では、ポール・スミスという不名誉な渾名がついてしまっているこの万年筆ですが、サイケデリックなカラーリングを素材と重量感によってチープに見せない、このバランス感覚は素晴らしいと思います。

また、何より私が60歳、70歳と年を重ねた時に、この万年筆を使用している姿を想像すると、非常にチャーミングに思え、予約に至りました。

予約から早3ヶ月、まだ入荷の連絡はありません。

丸善の方にお話を伺っても、半月毎にMONTBLANCに連絡をしているが、まだ入荷がいつになるかは分からない、とのことでした(2018年4月21日現在)。

そのため、記事のタイトルの通り、グレートキャラクターズ ザ・ビートルズ スペシャルエディション 万年筆を今も待ち焦がれている状況です。

入手したら、是非このサイトでもご紹介したいと思います。

予約から4ヶ月後にグレートキャラクターズ ザ・ビートルズ スペシャルエディション 万年筆が届いた時の記事はこちら。

Translate>>