カシミヤのリバーシブル メンズストール カシュミー(Cashmee)

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介してゆきます。

本日ご紹介するのは、カシュミー(Cashmee)のカシミヤ ストールで、柄はキャメルチェック×ギンガムチェックのリバーシブルです。

Cashmeeは、1887年創業の深喜毛織株式会社(フカキ)のブランドで、高品質なカシミヤの産地である内モンゴルから欧米に向けて販売しています。

深喜毛織の名前を知っている方は少ないと思いますが、明治より製織業を営む日本の老舗毛織メーカーです。

深喜毛織の商品は、国内アパレル等で取り扱われており、百貨店や専門店で販売されているようです。

今回ご紹介するストールの最大の特徴はその柄とサイズ感です。

リバーシブルなチェック柄は、コートの色やその日の気分によって、キャメルチェックとギンガムチェックを使い分けることができます。

両面ともに流行に左右されないクラシカルなチェック柄で落ち着いた色合いである点も、ビジネスシーンで長く利用しやすいポイントだと思います。

また、メンズのストールはそのサイズ感も重要です。

真冬にマフラーだと細すぎて少し首回りが心許なく感じます、しかし、逆にジョンストンズ(Johnstons)のようなボリュームのあるストールだと首には巻きづらい(結びずらい)サイズになってしまいます。

カシュミーのこのストールのサイズ感と厚みは絶妙で、首回りをしっかり寒さから守りつつも、首にきっちり巻くことができる非常に重宝するサイズです。

このストールは、使用することによって少しづつ空気を含んでゆき、ふわっと膨み更に柔らかく、暖かくなってきた気がします。

皆さんも是非 寒い冬にはお気に入りのストールを巻いて外出してみてはいかがでしょうか。

コメントの入力は終了しました。
Translate>>