クラシクス・ザ・スモールラグジュアリのメンズハンカチーフ

男の逸品図鑑では、主に私が購入したモノの中から、これは一生モノたり得ると感じた逸品をご紹介してゆきます。

本日ご紹介するのは、ブルーミング中西のオリジナルブランドである「CLASSICS the Small Luxury (クラシクス・ザ・スモールラグジュアリ) 」のものです。

CLASSICS the Small Luxury は、1,000円台~2,000円台のハンカチーフの品揃えがとても豊富です。

また、おしゃれで品質も良く、イニシャルの刺繍もできますので、ちょっとしたプレゼントにも最適だと思います。

本日ご紹介するハンカチーフの色柄は、ホワイトの「Pens」とピンクの「メンズコレクション」です。

両方ともサイズは 47cm × 47cm で、素材は 綿 100%です。

ブルーミング中西は、1879年に人形町で創業しました。創業当時から、ハンカチーフや手袋、洋傘といった欧米雑貨を取り扱っており、まさに、文明開化の先駆けでした。

下の写真は、羽ペンやガラスペンと共に、私の大好きな万年筆がたくさん描かれた1枚です。

また、生地には、オセロの透かし柄が入っており、ハンカチーフに更なる上品さを加えています。

ピンクのハンカチーフには、色鮮やかな時計や鞄、靴といった男の逸品が所狭しと描かれているため、見ているだけで気分を高揚させてくれます。

皆さんも是非 使用の度に気分の上がるハンカチーフをポケットに入れて、外出してみてはいかがでしょうか。

コメントの入力は終了しました。
Translate>>